読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

次のDOP更新から本気出す

COJ関連の雑記帳。自分のCOJの勉強のために対戦記録などを残していく予定。

8/23の対戦記録(イベント15th)

ようやくイベント戦を半分ほどこなしました。

ここまでの戦績が18戦12勝で現状貯金6。

ちょっと余裕が出来たので次は少しデッキ変えてみるか悩むところ。

 

ところでイベントやってると、ここでもサレンダーが欲しくなります。

自分が勝てない時もそうなんですが、おそらく降参なんだろう相手が何もせず場が空のままターンエンドした場合もですかね。

白トリガーがある場合はサレンダーなのか、何か逆転の手を残しているのか分からずに、相手にとっては早く終わらせろよ、という状況なのでしょうが何か見落としパターンがないか迷ってしまうこともあります。

特にユニット無しの状況から打てる逆転の手って基本マイナーなものが多いから、コストやタイミングなんかを正確に覚えてなかったりするので。

サレンダーがない理由も分からなくはないですが、6ターン目以降から可能とかにすればお互いにとって良いんじゃないかと思うんですよね。

 

 

8/23の対戦記録(イベント)

使用デッキは前回と変わらず。

 

・1戦目 後攻○
相手:Q4 黄緑 あやか セイクリッド
テイアー→黄ジャンヌ。
エルフィード、ZERO、ヴィシュヌ、インドラ、セレクトショップなど。
セレクトショップは他の試合でもよく見たのでポイント付くし流行ってるのかも。
途中で相手がテイアー召喚後にインドラを出して来て消滅してたのは手順前後のミスか?
業も無かったので毘沙門連打でいけた。

・2戦目 先行○
相手:J3 黄単天使 あやか ヘブドラ
パール→パール、カパ。
相手の2T目のパールは、1T目のパールを世界樹+オデットで戻したため。
ミッション用デッキと思われる。
ストライクナース、ケルビム、ガブリエルなどが出てきた。
トリガーインセプで見た特徴的なのは、セレクトショップ、人の業など。
呪縛しても仕事できるパールとストライクナースは厄介。

・3戦目 先行×
相手:J3 黄単 さや 再臨
パール→ストライクナース。
死神のランプが入っていた。
ランプは他の試合でも喰らったけど、セレクトショップか死神のランプでライブ対策としている人が多いのか?
自分の2T目にテイアーを出す前に世界樹を差してしまって、パールを寝かせれなくなる手順ミス。
上記が無くても相手に上手くライブ発動をケアされ続け、こちらは何も考えず相手のライブ発動させるなどプレイング面で負けてる。

・4戦目 先行×
相手:J2 赤黄 さや 明天。
ポメ錦、タコ→テイアー、カパエル。
夢破れし者が少なくとも2枚、死神のランプなど。
ガブリエルから明天凶殺されて何も出来なくなり負け。
再臨と思い込んでゲージの溜まり方をまったくチェックしていなかった。

・5戦目 先行○
相手:J2 忍者 あやか ブレイブシールド
風魔小太郎→OCカンナ、ケロルド。
ミッションの都合かあやかが多くて、もう忍者ケアのマリガンとか忘れてた。
毘沙門出せるターンまでの被ダメージを抑えられれば勝てそう。
進化はなさそうだけど、桃花絡みでの返しが防御しづらい。

・6戦目 先行×
相手:J3 青緑盗賊 仁 インペイルメント
ヒュプノス→タウルス。
パンプが大目のように思える、武器破壊、森の女神2、英雄の剣2。
ハンデス要素はタウルス、エリートシーフ、チェックメイトが見えた。
青相手だと手札捨てられまいとして無理やり使い切ってるけど、たぶんダメな動き方してる。

・7戦目 先行○
相手:J3 赤黄ワンショット? あやか セイクリッド
カパエル、スパルナ→ウズメ。
見習いリーナ、ウィンナー、メリュジーヌ、アーテー、生命の矢、伝説の奇術師、世界創生あたりが出てきたカード。
全体的に妙に低コストだったり、毘沙門の返しにアーテー出したのに殴らなかったりとよく分からないけどワンショット系っぽい。
動きが怪しかったので途中から意識的に手元OC狙いに行ってたのが良くて、世界創生後にOCリリー出して勝ち。

・8戦目 後攻○
相手:SS1 青単レベコン 時矢 ディスペアーレイド
バンシー→イシュタル、絶妙な挑発。
その他ハデス、コルフェ、シェムハザ、ブラフマー、冥土の献上品、力の暴走、ロストボーイパレードなど。
絶妙な挑発あるからイザナミもいそうだけど見なかったような。
途中もう負け試合だと思いながら戦ってて、最終的に勝ってるがどこで不利を返せたか覚えていない…。
相手のブラフマーでの引きが弱くてインドラで安全に返せたのと、最終ターンのゴルクラツモは勝因の1つ。
それ以前の序盤だいぶ不利だった時は、相手の手数も少なめで毘沙門まで生き残れたんだったかなぁ。
運良く勝ち星もらえた負け試合だった。

・9戦目 後攻×
相手:SS1 昆虫 時矢 ?
グラスホッパーBLACK→アーミーアント2、アリジゴック。
キングバクダルマンが捨て札に見えたのと、人の業入り。
なぜか先行のつもりでプリティベル+世界樹でマリガン止めてた。
前戦に続いて特に時矢相手のマリガンを意識してなかったけど、昆虫は想定できる相手。
インドラを手元に残せるマリガンが出来ると良さそう。

・10戦目 後攻○
相手:J1 赤黄 さや 再臨
パール→オデット。
赤要素がベルゼ、シヴァで、ライブラとコンボ狙い。
白伏せが多かったけど最後まで業は見えず。
業を恐れて中々出せなかった結果だけど、OC毘沙門作れればインドラのいる場に出しても殴れる。
他の進化だと業で良く見る光景だけど、インドラ相手に毘沙門で狙えたのは大きかった。

・11戦目 先行○
相手:J3 赤青緑不死? 星 ライシャ
ミューズ→キャタピワラシ、タウルス。
シヴァ+地獄のシャレコウベの不死デッキに緑を補助色で足したもの?
特徴的だったのはシャレコウベ、イシュタル、タナトス、ハデス、スピード違反、絶妙な挑発、魔道壁。
夢破れし者も入ってたけど、イベントのデッキだと割りと複数詰まれてるし警戒すべきか。

・12戦目 先行○
相手:J2 戦士 軍司 ?
粛清の聖騎士→ディオーネ
アルカナブレイク入り、あやかが多そうなので今一な感じもするけど。
ロイヤルソルジャーの登場が遅くて、毘沙門ターンまで呪縛で余裕を持って時間稼げたのが良かった。

・13戦目 先行○
相手:J4 黄緑 時矢 ?
グレイスウィルフィン→カパエル。
フォクスコマンドーリザードナイト、麒麟あたりがポイント要員?
プリティベル、世界樹の恵み、オデットのマリガンが出来てたけど初手グレイスで有効に使えず。
逆に自分のグレイスも相手から見れば仕事をしているはず。

・14戦目 先行×
相手:J2 黄単 星 ?
イーリス、カパエル→レイア。
マリガンで2T目のユニット確保できずに、2T裏のレイアから2点取られてから今一な展開。
呪縛できずに行動権を奪われて点数取られて、最後はレイア2枚で負け。

・15戦目 後攻×
相手:Q4 青黄tシヴァ さや 再臨
バンシー→カイム。
青黄の挑発イザナミにシヴァを入れたような感じ。
夢破れし者を連打されて更地から毘沙門を出せずに負け。
ただ更地になってるのがシヴァライブラコンボだから、シヴァケアできてれば違ったはず。
一度シヴァライブラ食らった後に、6000・6000・3000を立てるのは下手すぎる。

 

感想

黄色系対策として採用されていると思われるポイント付きインセプ、トリガーが割りと見られる。

その割りに人の業の採用率は低そうなので毘沙門は出せるときは思い切って出して良さそう。

相手のキャラクターやジョーカーなど取れる情報を見過ごして動き損ねていることがあるので、判断材料に入れるべき。

特に苦手なデッキとよく結びつくキャラクターであれば、対策カードを手札に入れておくようなマリガンは大事。

またトリガー、インターセプトあたりの汎用のDOPの稼ぎ方は、使われそうなカードに関してはだいぶ分かってきた気がする。

特に夢破れし者はかなり厄介。

ただ上記の厄介さはこちらが更地になった時の話なので、ユニットが残ってさえいればそこまで困るものではない。

今回の対戦内容だとまずはシヴァ絡みで全滅が目に見えてる場を作ったことがまずい。

 

今日のところは以上です。

それでは皆様良い夢を。